製造業

株式会社MCT西条(丸三産業)

当社が主戦場としている不織布(コットンをシート状に加工したもの)関連のビジネスは、①不織布用原料の製造、②不織布の製造、③不織布製品の加工製造、この3つのフローで形成されます。多くは①から③それぞれに特化した企業形態をとっていますが、丸三産業の特徴として①から③すべてを自社で可能とする一貫生産体制をとっていることです。
これによるメリットは、①コスト競争力、②商品開発の柔軟性、③ ①から③のどの製品も販売が可能、であるという点があり、それが強みであると考えています。
また、不織布ビジネスにおいてはポリエステルやポリプロピレン、レーヨンといった合成繊維が主要な原料であり、コットンは全体の数%もないため典型的なニッチな市場と言えます。コットンを使いこなせる技術を持った企業が少ない上、大手企業が参入するうまみも少ないため、自社の技術を磨き品質向上を継続することで企業の独自性を深く追及することが出来ると考えています。

  • 募集職種
    製造管理、生産技術、システム管理、開発部門
  • 就業場所
    MCT西条:西条市 本社:愛媛県大洲市
  • 福利厚生
    各種社会保険完備
  • 賃金
    基本給171,800円
  • 過去の採用実績
    2021年 0人 / 2020年 0人
  • ホームページ

事業所情報

  • 事業者名
    株式会社MCT西条(丸三産業)(えむしーてぃさいじょう)
  • 本社所在地
    〒795-8508
    愛媛県大洲市徳森1349番地
  • 支社・事業所所在地
    愛媛県大洲市 愛媛県西条市 愛媛県内子町 愛媛県西予市 高知県香南市 大阪市中央区 東京都豊島区
  • 主な事業内容
    弊社は綿花(原料)輸入から製造・販売、医薬品分野のコットン商品の開発・製造・販売を一貫して行う、コットン原料国内シェア90%を超えるコットン専門メーカーです。
  • 資本金
    4800万円
  • 設立
    2008年8月4日
  • 前年度売上高
    13億円
  • 従業員数
    約100名